黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

PB食品のメリット!

2015/04/17 17:00


スーパーやコンビニで、様々な種類の食品が同じデザインで包装
されているPB(プライベート・ブランド)食品は、発注側が
開発主体となり、メーカー側は使様通りに作るだけで基本的には
メーカ名は入らなくて、安さをアピールするために他のメーカーの
商品と並べて陳列されていることが多く、最近はPB食品の方が幅
を利かせていることが多い場合が!

プライベート01 プライベート03

メーカーにとって自社ブランドの商品の売上が低下するのは
デメリットですが、工場を稼働させないことが一番のコスト高に
なるので、中には採算ベースを割ることがあっても、工場を
一年中稼働
させられるメリットの方が大きいそうです、又
すべて発注側が買い取ってくれるので返品の心配がない
のも大きなメリットだそうです。


ぷらいべーと02 プライベート04

私たち消費者にとっても安いことは嬉しいことですね!
ただ、PB食品を買うときには中身をよく確認することが大切で、
「おかしな工夫がされていないか」・・・例えばハムやソーセージ
などは、ナショナルブランドに比べて 枚数や本数が少ない もの
もあり、コストを下げるために原材料の 質を落として添加物 
ごまかすケースもあるので、ナショナルブランドの原材料表示
と見比べて、PB食品だけに記載されている添加物があれば
チエックしたほうがいいそうです。
また、安さだけが売りではなくて、「安心・安全」を強調 したPB
食品もあるので、そうしたものをチョイスする方法もありますね!


ご興味のある方は「プライベートブランド食品の危険度調べました 」
渡辺雄二 (著)– などの本も出ていますのでチエックしてみては
いかがでしょうか?


 
[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事

【スポンサーサイト】

二八そばて本当は?

2015/04/14 08:10


先日お友達とお蕎麦を食べに行った時に出た話題なのですが。
私は「二八そば」は、そば粉が8割で小麦粉が2割だと思って
いたのですが・・・どうやらそれは明治時代からのことで、江戸
時代
は、そば粉2割、小麦粉8割の可能性が高いかもしれない
と、つまり2つのものを混ぜる時には、主原料の方を先に言う
ので、「九一そば」そば粉9割小麦粉1割なので、もしそば粉
8割というのなら、「 八二そば 」ということになりますよね(^O^)。
一方では、値段からの由来という説もあるそうです。


二八そば04 二八そば02

二八そば03 二八そば01

今は、二八そばといえば、そば粉が8割で小麦粉が2割で、少し
お高い美味しいお蕎麦と言うのが一般的だと思いますが、
安い立ち食い蕎麦はうどんとそばのお値段がほとんど変わらない
不思議なお蕎麦?

実は、国内のそばの7割近くは中国産のそば粉だそうで、キロ
当たり1000円位だと、うどん粉はキロ当たり400円くらいで、
かなりの価格差がありますが、生麺は、JAS規格で30%のそば
粉が入っていればOKですが、値段がほとんど変わらないのは?

店によっては、そば粉が2割以下なんて処もあるようで、色が
白くなるので着色料を使ったり、香りを出すために、そばの実
の殻を混ぜたり、また、輸入そば粉やうどん粉は、弾力や伸び
が少ないので、メタリン酸ナトリウムで補う事も・・。
ちなみに、輸入粉を使っても、こねた(製麺地で包装)場所が
表示できるので、「00そば」「00うどん」と表示できるそうです!


国産の手打ち無添加の麺を天然ダシのつゆで、その場で食べる
に越したことはありませんが、乾麺よりも生麺の方が添加物の
役割が大きいので、麺もスープも添加物が少ないものを
選びたいですね!


 写真はイメージですので、本文とは関係ありません。

 
[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事

【スポンサーサイト】

食べオタちゃんの安全?情報 3

2015/04/13 08:10


 遺伝子組み換えポテトて?

食べ物オタクのお友達から教えてもらったのですが、以前
害虫が食べると死ぬという性質を持つGMポテトが認可
されたことがあり、大手ファーストフード業界が取り入れ
なかったことで需要が広がらず、最近では大豆やトウモロコシ
などもGM対策済みとか、遺伝子組み換えをしていないものを
使用しています、と言う表示がされているものを多く見かけるよう
になりましたよね。
そんな中、昨年11月にアメリカのシンプロット社が開発した
遺伝子組み換えポテトの新品種

「イネイトポテト」

を米国農務省が商業栽培を認可したそうです。
 

pt02.jpg pt01.jpg

このポテトの特徴は、加熱処理した時の「アクリルアミド」
(発がん性のリスクが疑われている)の生成が大幅に抑えられる
ことや、収穫時の打撲による黒斑も軽減でき、傷みにくいことなど
から農家や出荷業者だけはでなく、消費者にとっても有益な特性を
持つと言われているそうです。
またこれまでの異種生物間の組み換えではなく、あるジャガイモ品種
に別のジャガイモ品種が持っている有用な遺伝子をピンポイントで
組み込んで、短期間に品種改良を進めた、RNA干渉法と呼ばれる
新たな遺伝子組み替え技術が用いられているそうです。
“同種間限定”の遺伝子組み換えによる作物ということで、安全性を
アピールしているようですが、実際に消費者にどのような作用がある
のかはまだわからないそうで、大手ファーストフードM社は、今の
ところこれを使わない方針を表明しているそうです。
但し、アメリカで粉末のように加工し輸入され、外食産業でフライド
ポテトなどに加工された場合は表示義務がないので、消費者は知
ることができないそうです。


本当に安全なポテトであれば、生産者にも消費者にも、嬉しいことで、
一日も早く安全性が確認されればいいのですが、今後の日本の対応
にも注目しておきたいですね!


 


[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事

【スポンサーサイト】

食べオタちゃんの安全?情報 2

2015/04/11 17:02


食べ物オタクのお友達から教えてもらったのですが

コンビニ、スーパーのおにぎり

コンビニおにぎり02 コンビニおにぎり01

手軽に買えて、海苔はパリパリで、食感も程よく握られた近頃の
おにぎりはなかなかのものですが、新米を使っているのかは疑問
だそうで、古米を新米のような味にする「魔法の薬」があるそうです。
それは、精米段階で使用される「精米改良剤」でグリセリン脂肪酸
エステル(乳化剤)とプロピレングリコール(保湿剤)が主成分
だそうです、また、古米の臭いを消したり艶を出したりする
「炊飯改良剤」(グリシンなどのアミノ酸類)が使われているものが
多く、「合成保存料・着色料不使用」と表示されていても添加物の
宝庫には変わらないそうです
 

コンビニおにぎり03

そもそも、製造後四十八時間もつようにするには、添加物などが
ないと腐っちゃいますよね、保存料の代わりに「pH調整剤」
使われていて、摂りすぎるとミネラルが欠乏するそうです。


どうしたらええん?

毎日、コンビニやスーパーのおにぎりばかり食べないで、出来る
だけ「アミノ酸等」の表示のないもの、できれば手作りのおにぎり
を食べるようにして、炭水化物をエネルギーに変えるビタミンB1
は勿論のこと、栄養のバランスを考えてお味噌汁や野菜なども
一緒に食べるように、つまり

  家で作るお弁当が安心ということですね(^O^)




[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事

【スポンサーサイト】

食べオタちゃんの安全?情報 1

2015/04/09 08:10


食べ物オタクのお友達から教えてもらったのですが

お米(古米)にまで添加物が・・!

古米03

昔はお米に添加物なんて考えられなかったのですが、1970年代
中頃から「コメ余り」をきっかけに安い古米が業務用に利用される
ようになり、当時古米は常温で貯蔵されていたため腐敗が早く、
発がん性が問題になっていた臭素が使われていたそうで、それが
学校給食に出るようになり問題視され使用禁止になったそうです。
臭素のお米への使用は禁止になりましたが、古米には食品添加物
のPH(ペーハー)調整剤が防腐効果
のために使われているそうで、
ポリリン酸ナトリウム、酢酸ナトリウム、氷酢酸、グリシンなど、
複数の食品添加物が古米1kgに5gほど配合されているそうです。
これらは過剰摂取するとアレルギーや腎臓障害を引き起こす
可能性があり、家庭用のブレンド米にも入っていることがあるので
注意したほうがいいそうです!


 どうしたらええん?

我が家は数年前から、知り合いの農家から玄米で購入して、
1週間位使う分だけ安物の精米機で精米して食べていますが、
スーパーでお米を買うときは、産地、産年、品種を確認して、
精米された年月日も確認するようにしたほうがいいそうですよ。


古米02古米01


毎日食べるものですから安いに越したことはありませんが、
それ以上に安心して食べられるものを手に入れたいですね!




[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事

【スポンサーサイト】


スポンサー広告

ツイッター

マイページ人気

カスタムCSS

プロフィール

seiko
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

動物 (20)
犬 (11)
猫 (7)
初めての投資 (119)
* クリック株365 (6)
*  FX (5)
* 投資経過 (4)
* 一目均衡表 (6)
* 投資セミナー (94)
製品 (133)
* 文房具 (15)
* 家電 (9)
* 食器 (4)
* インテリア (9)
* 便利グッズ (55)
* ペット (4)
* おもしろグッズ (19)
* おもちゃ (15)
アウトドア (10)
* グッズ (15)
食品 (585)
* お菓子 (51)
* スイーツ (43)
* 和菓子 (24)
* お菓子のパクとモグ (11)
* マネケン (26)
* オランジェ (28)
* ドンレミー (32)
* モンテール (43)
* プレシア (15)
* ロピア (31)
* サンラヴィアン (3)
* アンデイコ (4)
* ヤマザキ (15)
* アイス (24)
* パン (113)
* 食べ物 (16)
* インスタント&カップめん (53)
* 飲みもの (20)
* 料理 (16)
* 外食 (4)
* 食の安全情報 (11)
アート (51)
 * ストリートアート (8)
 * フェイスペイント&メイクアップ (3)
 * ボディペイント (2)
 * 食品アート (11)
神社仏閣&観光 (29)
 * パワースポット (15)
 * 奈良の観光&食事 (8)
情報 (73)
 * 車 (6)
 * お得な情報 (8)
 * 発明&開発 (29)
DIY (9)
  * アイテム (2)
 *暮らしの知恵 (0)
未分類 (21)
建物 (9)
終活 (16)
本 (7)
フィギュア (2)
ミニチュア (8)
 * 料理 (2)
CM (2)
広告 (0)
 花 (4)