黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

不良化する高齢者 2

2015/03/01 08:15


上手に老いることが難しい時代になってしまった!

老人たちの裏社会

 新郷 由起 箸

2 ストーカー

ストーカー01

今の60代は、現役どころか心身ともに若者の感覚、
70~80代の不倫トラブルも増えてきていて、


「高齢者は色恋沙汰とは無縁」

といった認識は現代では通用しないそうです!

中でもストーカーは60代以上の増加が目立ち10年前の4倍
70歳以上も全体の2.5%を占めているのが現状だそうです。
そして、ストーカーの約9割が男性で、勘違いさせる曖昧な態度
や優しい言葉は文字通り命取りに!
一旦自分に好意があると思い込んだら、過剰に反応して一途に
猛進してしまい、「嫌がっている」と伝えても「そんなはずはない」
「好意の裏返しだ」と信じ
て疑わず、さらに若い人なら無視したり
できる内容でも、被害者がきちんと対応してしまい、より事態を
悪化させていくそうです。
但し、権威に弱い一面があり、警察からの警告や弁護士からの
内容証明は効果が高いそうです!


ストーカー03ストーカー02


 「自分は婚約者だ」と一方的に名乗る。
 気をきかせたファミレスの20歳の店員に勘違いしたり。
 想いを寄せた女性のブログを監視し続けるケース。
 「見守り隊」の老人が女児にイタズラ。


これら以外にも様々なケースが・・・!

老人は「性のない存在」

という認識を改めるべきと筆者はのべています。

取材後に筆者も、やってはいけない行為を指摘され、それを
パーフェクトに行ってしまっていたことから大変な思いをされた
そうです。


その行為とは

* 本人に興味を持って話を聞かない
* 笑いかけて接しない
* 楽しそうにしない
* 下手に褒めたり励ましたりしない
* 体に触れない(握手も含む)


つまり、愛想笑いや社交辞令が一切通じない恐ろしさがあるのです!

私たちがこれまで普段、当たり前に接していたことが、勘違いされる
可能性があると言う事なのかも知れませんね、私はこのようなケース
は、一部の方だとは思いますが、気をつけないといけないですよね


次回は DV

 続く~

* 画像は本とは関係ありません

[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事

【スポンサーサイト】

不良化する高齢者 1

2015/02/28 08:10


先日、お知り合いの社長さんからある本を紹介されたの
ですがとても興味深かったのでご紹介したいと思います。


「長生き」は本当に万人に幸せなのだろうか

老人たちの裏社会

   新郷 由起 箸

上手に老いることが難しい時代になってしまった!

少し前まで、老人は善良かつ穏やかな人徳者として重んじられ、
うやまい、守るべき社会的弱者とされてきましたが、高齢者の
検挙数はこの20年ほど右肩上がりの傾向にあり、事件報道
も珍しくなくなって 半グレ化 する不良老人が急増して
いる事実を、7つのテーマからスポットを当てて読み解いています。


既に国民の4人に1人が65歳以上、8人に1人が75歳以上と、
未曾有の超高齢化社会で、噴出している諸現象を多角度から
考査した本で、私が思っていた以上に深刻な現実が・・・!


1. 万引き

万引き02

驚く事に
かって、青少年犯罪の代表格だったのですが、約8割が成人の犯行に!
3人に1人が65歳以上で、年ごとに増加している事実。
貧困から発するものではないケースが7~8割。
年寄りだから許してもらえると安易な考え。
ばれると、認知症を装い切り抜けようとする者も。
お金があっても刺激を求めて行うケースも。


男性は惣菜やお酒が多く、認めるのも比較的早いのですが、
女性の方がしたたかで常習者が多く、

一度成功すると、お金を払うのがバカらしくなり

ギャンブルのように依存性が高く、年齢が上がるほど再犯率が
高まる
のが現状だそうです。
今まで頑張ってきた自分へのご褒美なんですとか、たくさん盗ら
なければ大丈夫、初めてなんです、となんとか許してもらって
別のスーパーに行けばいい等、犯罪と認識していない
のが恐ろしいことですね。


手口も様々で

万引き01 万引き03


カゴから、死角でバックにに移したり、直接ポケットやバックに。
レジを通らずにカゴごと持ち出す「レジ抜け」
カゴやカートに入れて逃走する「かごダッシュ」
中身だけを抜き取って外箱を戻す「中抜き」
トイレや更衣室で盗る「持ち込み」
精算した後に、店内に戻り、高額なものを紛れ込ませる手口や
雑誌の付録のバッグに新書などを詰め込んで持ち去る手口まで!


また、高齢者の窃盗や詐欺が巧妙化してきていています。

被害者の自宅前で体調不良を訴えて家の中に上がり込んで
スキを見て現金などを持ち去ったり、混み合う駅の階段で
ベビーカーを運ぶのを手伝っている間に、ベビーバッグの
財布を抜き取るなど、親切がアダになったり、お年寄りだから、
まさかそんなことはと、油断した隙を突かれる事もあるそうです。
また富裕層の高齢者男性の自尊心を手玉に取り、100万位
なら騙しても、バツが悪くて被害届を出さないところにつけ込む
ケースもあるそうです。


勿論このような 半グレ 老人は一部の人だと思いますが、
現実に増加しているのも事実ですね、以前私も一度
「レジを通らずに出て行ったように見えた」高齢者を見かけ
たことがありましたが、思い違いだと大変なことになるので
どうすることもできませんでした。


この本では、実際にあった様々なケースが紹介されていますので
ご興味のある方はぜひ一読をされてみてはいかがでしょうか?


次回は ストーカー

  続く~








[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事

【スポンサーサイト】


スポンサー広告

ツイッター

マイページ人気

カスタムCSS

プロフィール

seiko
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

動物 (20)
犬 (11)
猫 (7)
初めての投資 (119)
* クリック株365 (6)
*  FX (5)
* 投資経過 (4)
* 一目均衡表 (6)
* 投資セミナー (94)
製品 (132)
* 文房具 (15)
* 家電 (9)
* 食器 (4)
* インテリア (9)
* 便利グッズ (54)
* ペット (4)
* おもしろグッズ (19)
* おもちゃ (15)
アウトドア (10)
* グッズ (15)
食品 (548)
* お菓子 (51)
* スイーツ (40)
* 和菓子 (23)
* お菓子のパクとモグ (10)
* マネケン (25)
* オランジェ (21)
* ドンレミー (23)
* モンテール (39)
* プレシア (12)
* ロピア (30)
* サンラヴィアン (3)
* アンデイコ (3)
* ヤマザキ (11)
* アイス (24)
* パン (112)
* 食べ物 (16)
* インスタント&カップめん (52)
* 飲みもの (20)
* 料理 (16)
* 外食 (4)
* 食の安全情報 (11)
アート (51)
 * ストリートアート (8)
 * フェイスペイント&メイクアップ (3)
 * ボディペイント (2)
 * 食品アート (11)
神社仏閣&観光 (29)
 * パワースポット (15)
 * 奈良の観光&食事 (8)
情報 (73)
 * 車 (6)
 * お得な情報 (8)
 * 発明&開発 (29)
DIY (9)
  * アイテム (2)
 *暮らしの知恵 (0)
未分類 (20)
建物 (9)
終活 (16)
本 (7)
フィギュア (2)
ミニチュア (8)
 * 料理 (2)
CM (2)
広告 (0)
 花 (4)