黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

一言主神社から九品寺へ 2

2017/02/28 23:18


戒那山(かいなさん)九品寺(くほんじ)

九品寺130

室町時代の兵火をまぬがれて今に残っている、奈良時代に聖武天皇の詔に奉じて
行基 (ぎょうき)が開基したお寺だそうです。
本尊の阿弥陀如来坐像は藤原時代の作で国の重要文化財に指定されています。



山門をくぐると十徳園と呼ばれるお庭があり、左手には池があります。 鯉が岸辺に!

九品寺17 九品寺17 (3)

右手には、西国三十三所の御本尊を模した石仏が並んでいます。
この仏さまを拝んで周ると、巡礼者と同じ功徳が得られるそうです。

九品寺18 (3) 九品寺18 (2)

階段の途中の左手には、慈母地蔵が!

九品寺13 (3) 九品寺13 (4)

石段を登り切ると、右手に地蔵堂が。      左手に鐘楼が。

九品寺14 九品寺14 (2)

正面には本堂が!

九品寺14 (3)

境内からの絶景!

九品寺14 (4)

この寺は境内や本堂の裏山に数多くの石仏があることで有名で、千体石仏と呼ばれています。
南北朝時代にこの地を支配していた豪族、楢原氏が南朝方について北朝側と戦ったとき、地元
の人たちが味方の身代わり として奉納したもので、そのことから身代わり石仏とも呼ばれている
そうです。

九品寺はサンスクリット語で、その意味は布教でいう上品・中品・下品で、人間の品格をあらわして
います。上品の中にも上中下があって中品や下品にもそれぞれ上中下があり、全部で九つの品が
あるので九品と名づけられているそうです。




[編集]

【スポンサーサイト】

【スポンサーサイト】

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sugar710.jp/tb.php/949-059cace6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


スポンサー広告

ツイッター

マイページ人気

カスタムCSS

プロフィール

seiko
FC2ブログへようこそ!
アフィリエイトに変更してしまったのでご訪問しても履歴が残りませんが、今まで来ていただいた方のブログは定期的に訪問させていただいております。

カテゴリ

動物 (20)
犬 (11)
猫 (7)
初めての投資 (115)
* クリック株365 (6)
*  FX (5)
* 投資経過 (4)
* 一目均衡表 (6)
* 投資セミナー (91)
製品 (125)
* 文房具 (14)
* 家電 (9)
* 食器 (4)
* インテリア (8)
* 便利グッズ (50)
* ペット (4)
* おもしろグッズ (18)
* おもちゃ (15)
アウトドア (10)
* グッズ (15)
食品 (454)
* お菓子 (50)
* スイーツ (33)
* 和菓子 (20)
* お菓子のパクとモグ (10)
* マネケン (21)
* オランジェ (10)
* ドンレミー (13)
* モンテール (26)
* プレシア (5)
* ロピア (20)
* サンラヴィアン (3)
* ヤマザキ (8)
* アイス (23)
* パン (99)
* 食べ物 (16)
* インスタント&カップめん (44)
* 飲みもの (20)
* 料理 (16)
* 外食 (4)
* 食の安全情報 (11)
アート (51)
 * ストリートアート (8)
 * フェイスペイント&メイクアップ (3)
 * ボディペイント (2)
 * 食品アート (11)
神社仏閣&観光 (28)
 * パワースポット (15)
 * 奈良の観光&食事 (8)
情報 (71)
 * 車 (6)
 * お得な情報 (7)
 * 発明&開発 (29)
DIY (9)
  * アイテム (2)
 *暮らしの知恵 (0)
未分類 (17)
建物 (9)
終活 (15)
本 (7)
フィギュア (2)
ミニチュア (8)
 * 料理 (2)
CM (2)
広告 (0)
 花 (4)