黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

電気も先物取引の時代に?

2016/06/23 08:10


電力の小売が自由化され、2020年には電力会社の発電部門と
送配電部門が分離され、自由競争がさらに進むと予想され、発電、
送配電、小売の事業者がバラバラになると、価格変動リスクを
避けるため小売事業者が先物市場を利用し、数カ月後や半年後
の電力をあらかじめ決まった価格で調達することで、安定した
事業運営が可能となります。
小売事業者の経営が安定すれば、消費者も安心して電力会社を
選べるようになるということです。
そこで、東京商品取引所は三井物産、東北電力など十数社と電力
先物市場の実証実験を始め、2016年度中の


電力先物上場 を目指しているそうです。

電力先物

  画像はイメージです

もともと先物市場は、農家が価格変動の影響を回避することを目的
として作られ、来年、収穫できる農作物を先物市場で売ってしまえば、
農家はその後の価格がどのように変動しても、一定の収益を確保
することができます。これによって、飢饉や豊作のリスクをあまり
考えずに農作物を育てることができます。
電力の先物市場も基本的にはこれと同じメカニズムです。
ただ先物市場の運営にはそれなりのノウハウの蓄積が必要であり、
すぐに商用サービスを開始できるわけではなく、取引所では実験を
通じて実用性を確認していくそうです。

個人でも先物市場で電気が買える日がくれば面白いのですが(笑)






[編集]

【スポンサーサイト】

【スポンサーサイト】

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sugar710.jp/tb.php/719-048badb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


スポンサー広告

ツイッター

マイページ人気

カスタムCSS

プロフィール

seiko
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

動物 (20)
犬 (11)
猫 (7)
初めての投資 (119)
* クリック株365 (6)
*  FX (5)
* 投資経過 (4)
* 一目均衡表 (6)
* 投資セミナー (94)
製品 (130)
* 文房具 (15)
* 家電 (9)
* 食器 (4)
* インテリア (9)
* 便利グッズ (53)
* ペット (4)
* おもしろグッズ (18)
* おもちゃ (15)
アウトドア (10)
* グッズ (15)
食品 (529)
* お菓子 (51)
* スイーツ (40)
* 和菓子 (23)
* お菓子のパクとモグ (10)
* マネケン (25)
* オランジェ (20)
* ドンレミー (19)
* モンテール (34)
* プレシア (9)
* ロピア (28)
* サンラヴィアン (3)
* ヤマザキ (11)
* アイス (24)
* パン (111)
* 食べ物 (16)
* インスタント&カップめん (52)
* 飲みもの (20)
* 料理 (16)
* 外食 (4)
* 食の安全情報 (11)
アート (51)
 * ストリートアート (8)
 * フェイスペイント&メイクアップ (3)
 * ボディペイント (2)
 * 食品アート (11)
神社仏閣&観光 (29)
 * パワースポット (15)
 * 奈良の観光&食事 (8)
情報 (72)
 * 車 (6)
 * お得な情報 (7)
 * 発明&開発 (29)
DIY (9)
  * アイテム (2)
 *暮らしの知恵 (0)
未分類 (20)
建物 (9)
終活 (16)
本 (7)
フィギュア (2)
ミニチュア (8)
 * 料理 (2)
CM (2)
広告 (0)
 花 (4)