黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

葛城一言主神社にお札を納めに!

2017/02/26 07:03


全国各地の一言主神を奉斎する神社の総本社で、ひとことだけ
お願いを叶えてくださると地元の方から親しまれ、いちごんさん 
として知られる、一言主神社に節分を過ぎると、毎年古いお札
「一陽来復」を納めに訪れています。

一言さん51

無人販売所には、いつものようにすぐ近くでとれた野菜が格安で販売されていました。

一言さん56

いつの間にかお休み処が!

一言さん52 一言さん53

ついつい見落としがちな、本殿、乳銀杏の横にある「 なで蛙 」の像です。

一言さん55

撫でると「無事に帰る・お金が返る」とかのご利益があるようです。

一言さん58 一言さん57

境内の奥に梅の花が。

一言さん54 一言さん52 (2)

境内への階段左手にある、草木に覆われた場所の亀の形をした石?にも御参りして。

昔、行者が災いをもたらす黒蛇を調伏し、その上に置いたのがこの石だと伝えられているそうです。

お札を納めて本殿参拝を済ませ時間があったので、金剛山の山裾を
南北に走る、古代の街道「葛城の道」を通り九品寺を訪れることに!

   続く~





[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事

【スポンサーサイト】

いちごんさん

2016/12/23 15:54


来年のお札をいただきに、今年も奈良県御所市にある

葛城一言主神社(かつらぎひとことぬしじんじゃ)に!

いちごんさん

動画にしてみました。



いつものように鳥居をくぐり、参道を抜けて本殿に。

いちごんさん01

御参りを終えて、頼まれた分のお札も一緒にいただき、参道にある野菜の直売所で
里芋2袋を買って帰路に。

いちごんさん04 いちごんさん05

もう一つの楽しみは、JAの直売所の野菜、今回は時間が遅かったので売り切れていた
物が多かったのですが、大きな人参とレモンを買いました。

期間限定のお札、 一陽来復(難転摩滅)

いちごんさん03

来年の恵方は、北北西です。

金銭経済で融通無礙の力を得、また難儀に遭遇する時はその魔を滅しこれを福に転じて
1年間の無事息災を祈祷したお守りとして、昔より冬至の二日前から節分まで授与されています。
冬至・大晦日・節分の日のいずれかの24時に玄関内の恵方に向けて高いところに祀る(貼る)
と言う、ちょと変わった御札です。

ちなみに、見落としがちなのが入口の階段左横にある「亀石」
運気上昇のご利益があるそうです。


奈良県御所市森脇432  0745-66-0178
近鉄御所線近鉄御所駅からタクシーで5分  駐車場あり(無料)





[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事

【スポンサーサイト】

お札を納めに!

2016/04/08 08:10


先送りになってしまっていた、昨年1年間お祀りしていた

葛城一言主神社 

のお札をようやく納めに行くことに。

お札を納め00

参道の所々に桜の花が!

お札を納め01

いつもの駐車場が閉鎖されていたので、参道奥の駐車場に。

お札を納め02

境内手前の手水は、ほとんど水が出ていなかったので境内の手水に!

お札を納め03 お札を納め04

お札を納めて、本殿参拝を済ませると。

お札を納め06

御神木のイチョウの木が、再生治療を行う予定のようです。

お札を納め07 お札を納め08
お札を納め07-01 お札を納め07-02

枝には可愛らしい新葉が!

お札を納め09 お札を納め10

境内の1本の桜から2色の花が開花していました。

お札を納め11 お札を納め12

平日とはいえ、ほとんど参拝者がいなかったのは、春の祭典
(笛奉納演奏)の翌日だったからでした、調べておけばよかった。
残念!


お札を納め05

気になっていたお札を無事納めることが出来ましたが、今回は
近くの産直野菜のお店が定休日だったので、安くて美味しい
野菜を手に入れることが出来ずチョット残念でした、次回は
休みを確かめてこなくては(笑)


[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事

【スポンサーサイト】

伊勢へ詣らば元伊勢詣れ 5

2016/01/11 08:10


眞名井神社 まないじんじゃ

元伊勢籠神社の奥宮で、別名を久志濱宮(くしはまのみや)とも云い、
「くし」とは霊妙なる不思議なパワーの源を意味し、近年では、
日本屈指のパワースポットとも称され、本殿の裏に約2,500年前
からそのままの形で祀られている古代の祭祀場「磐座(いわくら)
があり、豊受大神、天照大神をはじめとする神々が祀られていて、
こちらから伊勢に遷されたと伝えられています。
元伊勢 籠神社と同時に眞名井神社へも御参りされる方が年々増え、
天の眞名井の水」を求めて日本全国から参拝へ来られます。



波せき地蔵の先に御神水「天の眞名井の水」があります。

籠神社33

三代目祖神・天村雲命(あめのむらくものみこと)が高天原に
参い昇って、神々がお使いになる天の真名井の水を黄金の
鉢に入れて持ち下り、それを真名井源のいわくら近くに
湧き出る泉に注いだとされています。


籠神社34

その奥に眞名井水神社がありみずみくじが!

籠神社36

御神水につけると文字が浮き出るのですが・・・。

籠神社36-1

かなり薄くて読みづらいです、中吉でした。

籠神社38

鳥居前の不思議な 狛龍 に目を奪われます。

籠神社39

鳥居をくぐって石段を登り、無事本殿にお参りすることが出来ました。

眞名井神社はいかにも古社らしく静寂としていて、境内には天橋立
をお造りになったと言われるイザナギ・イザナミ両大神が祭られて
います。
また、豊受大神は、古代、丹波地方で稲作農耕の祖神ともいわれ、
豊受大神をお祭りするのにこの地が選ばれた理由の一つは、
眞名井の水という御神水が湧き出ていたからと言われています。


すべてのお参りを済ませ神社の駐車場に向かう途中で
雨が降り始め、急いで帰路に!


[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事

【スポンサーサイト】

伊勢へ詣らば元伊勢詣れ 4

2016/01/10 08:10


眞名井神社 まないじんじゃ

籠神社25

籠神社拝殿から右に400mほど行くと石の鳥居が。

籠神社26

さらに山手に参道の坂道を登って行くと。

籠神社27

天橋立ユースホステルがあり。

籠神社28

それを過ぎると目のまえに!

籠神社29

伝統ある籠神社は、この国宝の系図が有名ですが、籠神社の
裏にある奥宮「真名井神社」もまた非常に人気のある神社であり、
スピリチュアルな世界で一躍有名となった 噂の石碑 のある
神社です。


籠神社30 籠神社30-1

かつて地中に埋まっていた古い石碑を掘り起こして新しく作った石碑
があり、これには真名井神社の由緒が彫られているのですが、上部
には、なぜかイスラエル国旗のシンボルと同じ「六芒星」が刻まれて
いました。
この六芒星は一説によると籠神社の裏神紋とも呼ばれていて、
真相は謎に包まれています。
また、籠神社は「籠(かご)神社」とも読め、籠の目は六芒星でもある
ので、深く関わりがあるものとみなされているそうです。
ただ、この有名な石碑も現在は三つ巴紋のシンボルに修正されていて、
真名井神社の六芒星のシンボルは今となっては伝説のシンボル
となってしまいました。

一方では、日本で最もポピュラーでありながらも、多くの謎に包まれて
いる童謡「かごめかごめ」の歌がありますが、一説には、この歌にも
籠神社やニギハヤヒに関わる秘密が隠されているとも、

かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 
夜明けの晩に 鶴と亀が滑った 後ろの正面だあれ


この歌に出てくる「かごめ」は、「籠の目(籠目)」であり、六芒星の
シンボルのことを意味していて、「籠の中の鳥」というのは、
まず「籠」は「籠神社」を指して、その中に閉じ込められた「鳥」
というのは「封印された神」の意味であり、つまりは「籠の中の鳥
=籠神社に封印されたアマテル神(ニギハヤヒ)」であるとも
言われています。


籠神社31

最初の石段を上がると右手に真名井原縁起、左手に
波せき地蔵堂があります。


籠神社32 籠神社32-1

なみせきじぞうどうは大宝元年3月26日に発生したとされる
大宝地震による津波がここで切り返したとの伝承が残り、
以後天災地変から守る霊験と子育て病気よけの妙徳も聞こえ
又、真名井の神へのお取次もされると云う、あらたかな
お地蔵さんだそうです。


  次回に続く~

[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事

【スポンサーサイト】


スポンサー広告

ツイッター

マイページ人気

カスタムCSS

プロフィール

seiko
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

動物 (20)
犬 (11)
猫 (7)
初めての投資 (119)
* クリック株365 (6)
*  FX (5)
* 投資経過 (4)
* 一目均衡表 (6)
* 投資セミナー (94)
製品 (130)
* 文房具 (15)
* 家電 (9)
* 食器 (4)
* インテリア (9)
* 便利グッズ (53)
* ペット (4)
* おもしろグッズ (18)
* おもちゃ (15)
アウトドア (10)
* グッズ (15)
食品 (529)
* お菓子 (51)
* スイーツ (40)
* 和菓子 (23)
* お菓子のパクとモグ (10)
* マネケン (25)
* オランジェ (20)
* ドンレミー (19)
* モンテール (34)
* プレシア (9)
* ロピア (28)
* サンラヴィアン (3)
* ヤマザキ (11)
* アイス (24)
* パン (111)
* 食べ物 (16)
* インスタント&カップめん (52)
* 飲みもの (20)
* 料理 (16)
* 外食 (4)
* 食の安全情報 (11)
アート (51)
 * ストリートアート (8)
 * フェイスペイント&メイクアップ (3)
 * ボディペイント (2)
 * 食品アート (11)
神社仏閣&観光 (29)
 * パワースポット (15)
 * 奈良の観光&食事 (8)
情報 (72)
 * 車 (6)
 * お得な情報 (7)
 * 発明&開発 (29)
DIY (9)
  * アイテム (2)
 *暮らしの知恵 (0)
未分類 (20)
建物 (9)
終活 (16)
本 (7)
フィギュア (2)
ミニチュア (8)
 * 料理 (2)
CM (2)
広告 (0)
 花 (4)